ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS Viper Room

<<   作成日時 : 2007/10/09 08:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ジョニー・デップがここに「居場所」をオープンしてから10年以上。

しかし、ヘッドバッキングする人々と流行の最先端に位置する子供たちはまだ21歳になって店でパーティーをするのを待ちきれません。
ステージとしての場所は小さい、しかし、綴られた歴史は大きい。
トミー・リーはかつてここでカメラマンを殴りつけ、ブルース・スプリングスティーンの登場、そして悲劇として有名なリヴァー・フェニックスのOD(オーバードーズ)による死亡事故。
ジョニー・キャッシュ、コートニー・ラブとレニー・クラビッツもヴァイパー・ルームで演奏しました。そして、より多くの有名人がこのスラムを訪ねるために立ち寄ります。

ジョニー・デップは既にもはや「ヴァイパー・ルーム」に所属しません。しかしその遺産は生き続けています。

<本文はこちら>
It's been more than a decade since Johnny Depp opened the place, but headbanger and hipster kids still can't wait to turn 21 just so they can say they've partied here.
The space is small, as is the stage—but the history looms large. Tommy Lee once roughed up a photographer here, Bruce Springsteen did a surprise set and, most infamously, River Phoenix ODed on the sidewalk outside. Johnny Cash, Courtney Love and Lenny Kravitz have played the Viper Room, and even more celebs pop in to slum. Depp is no longer affiliated with the VR, but the legacy lives on. —Mai Dinh
Get monthly nightlife and music updates delivered to your inbox by signing up for Plus One, LA.com’s free monthly newsletter.

Source

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

季節柄、この一ヶ月はまた色々ここの話が出てくるんでしょうね・・・。
昨年の便乗占い師の話には本当に腹が立ちましたけど。


〜価格.com - クリック募金〜

《ジョニー・デップとは?》
「ジョニー・デップ バイオグラフィー」
「 ジョニー・デップ プロフィール [フィルモグラフィー]」
「ジョニー・デップ 音楽活動経歴」

《お願い》
※翻訳した文章をご自身のブログやサイトに引用される場合や、当ブログで知得した情報を他のサイトのBBSなどに投稿される際は、英文記事が掲載されている本源や、元記事となるページにダイレクトリンクすることなく、どうか当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを、何卒宜しくお願い致します。
※文章全てをコピーし、当記事へのリンクも「引用」との明記もなく、多少の改変を行ったうえで、ご自身が書いたようにブログにアップをするのは、ご遠慮ください(引用は、出来る限り文章を改変することなく行い、どこから引用したかの記載、もしくはリンクを行って、それを示す必要があります)。また、ご自身のコメントも一切なく、ただ当ページの丸写しだけでページを作成するのもご遠慮ください。
一人でも多くの方に知っていただきたい、そして覚えておいていただきたいミッシング・パーソンのバナーなどを貼っています。その為にも、是非ご協力下さいませ。



《ご注意下さい》
※コメントには、小文字や記号多用の文章、また、質問だけのご投稿もお控えいただけると幸いでございます出来る限りご自身で検索して下さい)。また、年齢も個人情報のひとつです。未成年の方は、ネットの中で最初からそれを明かしてしまうと、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も無いわけではありません。ご注意下さい!!

内容の説明がなく、URLだけを記載したコメントや、場を乱すと判断できるもの、不適切な広告などについては、管理人の判断で削除することがあります。また、そういった投稿をされた方の「IPアドレス」は、大変申し訳ございませんが、一旦当方で保管させていただき、悪質なものに関しては、お使いのプロバイダーや、独自ドメインをお使いの場合はアクセスされている施設(企業や学校など)にご連絡させていただくことがございます。ご了承くださいませ。
また、妙な書き込みを見つけた場合は決して反応せずに完全スルー&ignoreしてください。
何卒宜しくお願いいたします。m(*_ _*)m

《ABOUT LINK》
リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。リンク後のご報告は不要ですが、頂けると嬉しいです。


※記事内のリンク先は当方で数回クリックして安全性を確かめておりますが、もし「新しい脅威が発見されました」「ウィルスに感染しました」という文面が出た場合は、誘導に従わず、そのブラウザーを速やかに全て閉じてください。



;◆◇◆ジョニー・デップ 出演DVD◆◇◆


How High the Moon: Live at the Viper Room
How High the Moon / Live at Viper Room


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
死亡事故は、ショッキングですよね
長田ドーム
2007/10/09 19:00
もうあの”占い師騒動”から1年経つんですね〜。何年経ってもリバーは皆さんの心の中に居るんですね。
さや。
2007/10/09 19:38
でもやっぱりViper Roomがジョニーの手から離れてしまったことが私としてはとても寂しいです。。
辛い思いでもあったけど・・・・ここでのいろいろなエピソードも、もう新しくは聞けないんですねぇ。。
今日たまたまハンターとの映像を観たばかりなのでなおさらそう思えてきてなりません。。。
〜圭〜
2007/10/10 00:10
>長田ドームさま〜
なんとも、リヴァーのファンだったので当時のことを思い出しただけで・・・、

今、生きていたらどれほど素晴らしい俳優さんになっていただろうと悔しくてたまりません。


>さや。さま〜
また今年も便乗で名前を売ろうとしてくる人が出るかしら・・・。
やっぱり、リヴァーのファンとしては、リヴァーの件は軽々しく扱って欲しくない、というのが本音です。
しかし、また今年もこの日がやってくるんですね・・・。


>〜圭〜さま〜
ジョニーはやっぱりリヴァーの事件をずっと気に病んでいたとは思いますけど、私もこの店がジョニーのものでなくなった時は寂しかったです。
この場所もジョニーの一部だったような気がします。
管理人*のばら*Kei*
2007/10/16 13:06


画像








画像
Viper Room ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる