ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS 第65回ゴールデングローブ賞 & Variety Japan ゴールデングローブ賞出席者はゼロ?

<<   作成日時 : 2007/12/13 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデン・グローブ ノミネート結果
(※『スウィーニー・トッド』関連のみ)

・Best Performance by an Actress in a Motion Picture Comedy or Musical: Helena Bonham Carter

・Best Director: Tim Burton

・Best Performance by an Actor in a Motion Picture Comedy or Musical: Johnny Depp

・Best Motion Picture: Comedy or Musical: Sweeney Todd

Source

※その他ノミネート結果は『映画&楽しい一日♪』【第65回ゴールデングローブ賞ノミネート発表】のページに掲載されています。



しかし、今のところ心配事がひとつ。

Variety Japan ゴールデングローブ賞出席者はゼロ?
〜ストの影響で各映画賞にトラブル〜


 いよいよ12月13日、ゴールデングローブ賞のノミネートが発表される。例年は「ノミネートされるのは誰か?」に注目が集まるところだが、米脚本家組合(WGA)がストライキを実施している今年は、もうひとつ別の注目点がある。それは、「だれが授賞式に出席するのか?」ということだ。

 WGAがストを行っているいま、授賞式の台本を執筆する構成作家もピケを張っている。もしテレビ局がWGA所属の構成作家に頼らずに番組を乗り切ることができたとしても、ノミネートされた俳優たちが、WGA会員たちのピケを突破するかどうかは疑問だ。ある有名プロデューサーは、こう説明する。

 「たとえば、ジョージ・クルーニーのような俳優は、WGA支持を公にしているし、ストのファンドに募金までしている。彼が主演作『マイケル・クレイトン』でノミネートされたとしても、ピケを突破してまで出席するとはとても思えない。それは、脚本家たちと一緒にデモを行ったテレビ俳優も同様だ」

 現在、ゴールデングローブ賞側は、WGAにストの特別解除を求めているが、実現の見込みは少ない。WGAがこれまでにストを解除した唯一の映画賞は、米俳優組合(SAG)が主催するSAG賞だ。

 1月27日にロサンゼルスで行われるSAG賞授賞式では、WGA所属の構成作家が台本を執筆する。これは、SAGがこれまで一貫してWGAのストを支持してきた同志であるためだ。

 気になるのは来年2月24日に実施されるアカデミー賞授賞式だが、WGAはまだ対応を明らかにしていない。

Source

受賞したとして、ジョニーの出席は可能なのか?
なんとか式には出て欲しい!


〜価格.com - クリック募金〜

ジョニー・デップ 出演DVD

《ジョニー・デップとは?》
「ジョニー・デップ バイオグラフィー」
「 ジョニー・デップ プロフィール [フィルモグラフィー]」
「ジョニー・デップ 音楽活動経歴」

《お願い》
※翻訳した文章をご自身のブログやサイトに引用される場合や、当ブログで知得した情報を他のサイトのBBSなどに投稿される際は、英文記事が掲載されている本源や、元記事となるページにダイレクトリンクすることなく、どうか当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを、何卒宜しくお願い致します。
※文章全てをコピーし、当記事へのリンクも「引用」との明記もなく、多少の改変を行ったうえで、ご自身が書いたようにブログにアップをするのは、ご遠慮ください(引用は、出来る限り文章を改変することなく行い、どこから引用したかの記載、もしくはリンクを行って、それを示す必要があります)。また、ご自身のコメントも一切なく、ただ当ページの丸写しだけでページを作成するのもご遠慮ください。
一人でも多くの方に知っていただきたい、そして覚えておいていただきたいミッシング・パーソンのバナーなどを貼っています。その為にも、是非ご協力下さいませ。



《ご注意下さい》
※コメントには、小文字や記号多用の文章、また、質問だけのご投稿もお控えいただけると幸いでございます出来る限りご自身で検索して下さい)。また、年齢も個人情報のひとつです。未成年の方は、ネットの中で最初からそれを明かしてしまうと、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も無いわけではありません。ご注意下さい!!

内容の説明がなく、URLだけを記載したコメントや、場を乱すと判断できるもの、不適切な広告などについては、管理人の判断で削除することがあります。また、そういった投稿をされた方の「IPアドレス」は、大変申し訳ございませんが、一旦当方で保管させていただき、悪質なものに関しては、お使いのプロバイダーや、独自ドメインをお使いの場合はアクセスされている施設(企業や学校など)にご連絡させていただくことがございます。ご了承くださいませ。
また、妙な書き込みを見つけた場合は決して反応せずに完全スルー&ignoreしてください。
何卒宜しくお願いいたします。m(*_ _*)m

《ABOUT LINK》
リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。リンク後のご報告は不要ですが、頂けると嬉しいです。


※記事内のリンク先は当方で数回クリックして安全性を確かめておりますが、もし「新しい脅威が発見されました」「ウィルスに感染しました」という文面が出た場合は、誘導に従わず、そのブラウザーを速やかに全て閉じてください。



スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

第65回ゴールデングローブ賞 & Variety Japan ゴールデングローブ賞出席者はゼロ? ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる