ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS CUT2008年1月号はジョニー・デップ三昧です!

<<   作成日時 : 2007/12/16 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


ジョニー・デップ最新独占インタビュー
+前代未聞企画「ジョニーの演じた狂気キャラ10」
岡田准一×金城一紀『SP(エスピー)』対談!
CUT2008年1月号は、12月19日発売です!

☆特集:狂気のジョニー・デップが観たい!

CUT実に1年4ヵ月ぶりのジョニー・デップ表紙巻頭特集は、最新作『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』を迎え撃つべく彼が演じてきた“狂気”のキャラクターを大フィーチャー! 盟友ティム・バートンと語り合う最新独占インタビューから、過去作で彼が演じた「狂気キャラ10」の徹底分析、過去の主演作ポスターギャラリー、そして90年代の彼の真実の姿を伝える貴重な発掘インタビュー2本まで――リアルな表現者ジョニー・デップの最大の魅力=「狂気」にどこよりも深く向き合った全44ページの総力特集です!


・独占対談 ジョニー・デップ×ティム・バートン
今年のヴェネチア映画祭、人目を離れた秘密の場所で日本独占の超レア対談を奪取! 彼らの6度目のコラボになる最新作の内容から唯一無二の絆と信頼の秘密まで、とことん仲良しなふたりが伸び伸びと語る!

・ジョニー・デップ1994年
――『エド・ウッド』を語る
ティム・バートンとの『シザーハンズ以来』2度目のタッグで、「史上最低の映画監督」エド・ウッドを演じた13年前、彼は何を見つめていたのか? ジョニーの反ハリウッドな俳優哲学を深めた傑作の裏側に迫るインタビューを発掘!

・ジョニー・デップ1997年
――混乱の’90年代前半を振り返る
いまや世界を代表するスターとなった彼にも、混乱と迷走の季節があった――。ショウビズの世界に疲れ、酒とドラッグに逃げ場を求めた’90年代前半、ジョニー自身がもっとも「狂気」に近かったあの頃を振り返る貴重なインタビュー!

・ジョニー・デップが演じた狂気キャラ10!
エド・ウッド『エド・ウッド』
ウィリアム・ブレイク『デッド・マン』
サム『妹の恋人』
ドンファン・デマルコ『ドンファン』
ラウル・デューク『ラスベガスをやっつけろ』
ジャック・スパロウ『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ
モート・レイニー『シークレット・ウインドウ』
ウィリー・ウォンカ『チャーリーとチョコレート工場』
ジョン・ウィルモット『リバティーン』
スウィーニー・トッド『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

◆その他詳細はこちら◆
http://www.rock-net.jp/cut/next.html




〜価格.com - クリック募金〜

ジョニー・デップ 出演DVD

《ジョニー・デップとは?》
「ジョニー・デップ バイオグラフィー」
「 ジョニー・デップ プロフィール [フィルモグラフィー]」
「ジョニー・デップ 音楽活動経歴」

《お願い》
※翻訳した文章をご自身のブログやサイトに引用される場合や、当ブログで知得した情報を他のサイトのBBSなどに投稿される際は、英文記事が掲載されている本源や、元記事となるページにダイレクトリンクすることなく、どうか当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを、何卒宜しくお願い致します。
※文章全てをコピーし、当記事へのリンクも「引用」との明記もなく、多少の改変を行ったうえで、ご自身が書いたようにブログにアップをするのは、ご遠慮ください(引用は、出来る限り文章を改変することなく行い、どこから引用したかの記載、もしくはリンクを行って、それを示す必要があります)。また、ご自身のコメントも一切なく、ただ当ページの丸写しだけでページを作成するのもご遠慮ください。
一人でも多くの方に知っていただきたい、そして覚えておいていただきたいミッシング・パーソンのバナーなどを貼っています。その為にも、是非ご協力下さいませ。



《ご注意下さい》
※コメントには、小文字や記号多用の文章、また、質問だけのご投稿もお控えいただけると幸いでございます出来る限りご自身で検索して下さい)。また、年齢も個人情報のひとつです。未成年の方は、ネットの中で最初からそれを明かしてしまうと、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も無いわけではありません。ご注意下さい!!

内容の説明がなく、URLだけを記載したコメントや、場を乱すと判断できるもの、不適切な広告などについては、管理人の判断で削除することがあります。また、そういった投稿をされた方の「IPアドレス」は、大変申し訳ございませんが、一旦当方で保管させていただき、悪質なものに関しては、お使いのプロバイダーや、独自ドメインをお使いの場合はアクセスされている施設(企業や学校など)にご連絡させていただくことがございます。ご了承くださいませ。
また、妙な書き込みを見つけた場合は決して反応せずに完全スルー&ignoreしてください。
何卒宜しくお願いいたします。m(*_ _*)m

《ABOUT LINK》
リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。リンク後のご報告は不要ですが、頂けると嬉しいです。


※記事内のリンク先は当方で数回クリックして安全性を確かめておりますが、もし「新しい脅威が発見されました」「ウィルスに感染しました」という文面が出た場合は、誘導に従わず、そのブラウザーを速やかに全て閉じてください。



Cut (カット) 2008年 01月号 [雑誌]
Cut (カット) 2008年 01月号 [雑誌]


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おーー!絶対買います☆
特集記事は嬉しいですね♪
でも・・・サムが狂気キャラ?う〜m
どうしても10コにしたかったのかしら(笑)
emine
2007/12/16 22:12
サムは癒し系ですよねー♪
あんな可愛い子がポストの上に座ってたら、お姫様抱っこで私、連れて帰りますよ!!!(笑)
管理人*のばら*Kei*
2007/12/17 13:17
やっぱりサムは可愛かったですよね
狂気キャラじゃないよなあ
って思ってたんです
しかしお姫様だっこってkei様ってそんなに
力持ち??
いくら細くったて相手、男の子(?)だし
男の子じゃないか男性か・・
でも、いつまでたっても
ジョニーって少年ぽくって可愛いなあ
確かに連れて帰りたいし
アイロンでトースト焼いてほしいし・・
しばらく妄想の世界にひたります
変態なウリ坊でした
ウリ坊
2007/12/17 23:07
サムなら全力を振り絞ってでも抱っこします!!

ジョニーの場合、私より年上なんですけど、どー見ても男臭さが無いとゆーか、ずっと少年っぽくて、可愛いのにセクシーという不思議な方なので、「〜して欲しい」対象ではなく、「〜したい」対象なんでしょーかねぇ。。。(笑)

目の前でアイロンでトーストなんて焼かれたら・・・・・・、

可愛すぎて、もう、どーしてやろうかと。。。。。。(トリップ)
管理人*のばら*Kei*
2007/12/21 23:15


画像








画像
CUT2008年1月号はジョニー・デップ三昧です! ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる