ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョニー・デップが選ぶお気に入り映画2007年ベスト1!

<<   作成日時 : 2008/01/02 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ジョニー・デップがL.A. Times (12/19/07)からの「2007年のお気に入り映画は?」という質問に(『夜になる前に(2000)』で一緒に仕事をした)ジュリアン・シュナーベル監督作の実話『潜水服は蝶の夢を見る(The Diving Bell and the Butterfly)』だと述べました。

Julian Schnabel (ジュリアン・シュナベール) - goo 映画


※映画に関する詳細はこちら。
【映画/奇跡の実話『潜水服は蝶の夢を見る』がカンヌの舞台で感動を呼び起こす - cinemacafe.net】
この作品は、日本では2008年全国公開予定。


ジョニーのコメントは以下。
尚、この作品の主役には一時期ジョニーの名前があがっていました(下方「〜SUN紙より〜」をご覧下さい)。

※ジョニーが話している映画の説明部分のところは、まだ私がこの映画を見ていないのでどんなシーンなのか想像も出来ないため、間違っていることがあるかもしれません。

質問:「あなたの今年(2007年)のお気に入り映画はなんですか?」

ジョニー:「『The Diving Bell and the Butterfly(潜水服は蝶の夢を見る)』。監督ジュリアン・シュナーベルのアプローチはとても勇敢です。映画が始まってほぼ半時間、主役を見ることはありません。映画を見る人々は彼の目を通して見ています。彼は動けません。フィルムの一こま一こまは女性の顎や首(が映っている)のよう。それは全く言葉を発せず、焦点が合わされている。映画は独創的で想像力に富んでいる。私はジュリアンを知っています。彼は偉大で素晴らしいスタッフです。私が考え付かないようなことを彼は彼の中に持っていた」

<本文はこちら>
What's your favorite film this year(2007)?

JD: "The Diving Bell and the Butterfly, [Director] Julian Schnabel's approach was so brave in that you don't see your main character for almost half an hour. You're seeing his point of view and he is unable to move, so the frame is like a woman's chin and her neck, it's not perfectly framed and it's not perfectly focused. It was inventive and imaginative. I knew that Julian... was capable of great, great stuff, but I had no idea that he had that in him."

Source


<過去の関連記事>
〜SUN紙より〜
◆『The Diving Bell and the Butterfly』の映画化からJohnny Depp退く◆
[一部抜粋]
Johnny Depp has bowed out of The Diving Bell and the Butterfly, the true story of magazine editor Jean-Dominique Bauby, who suffered a paralyzing stroke at age 43.
"Everybody wants Johnny these days. We couldn't hold him to the project, so we're in the process of casting a French actor to fill the role. "Johnny really wanted the role but he won't be available for a couple of years, and we couldn't wait."

<意訳です>
ジョニーは『The Diving Bell and the Butterfly』(マガジン編集者Jean-Dominique Baubyの実話。彼は43歳で脳卒中で半身不随となった)から身を引いた。
「誰でも今はジョニーが欲しい。しかし我々は彼をプロジェクトに拘束することが出来なかった。そして我々は役を満たすことが出来るフランス人俳優のキャスティング途中です。ジョニーは本当にその役を望んだ。しかし、彼は2年間手が開かない。我々は待てなかった」
※当サイト旧ページ+ 2006/02/20 +にアップしています。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

なーんか最近、脳がしんどくてスタミナ使う映画を全然見れていないんです。
水戸●門さん的ストーリーみたいな善悪くっきり分かってるものとか、バキューン・ドドドドド・・・で終わり〜とか、絶対ハッピーエンド〜とか、推理モノも名探偵コナ●レベルまでとか。。。
つい最近劇場まで足を運んだのは映画『Yes!プリキュア5〜鏡の国のミラクル大冒険!〜』だし。しかもこのストーリーでも泣いたよ・・・。
orz;;←劇場入り口で渡されたミラクルライトを振り回す娘の横でハンカチ握り締めて泣いてたヲタ母☆才・・・

だからこれは見る予定ではなかったんだけどなぁ。。。
悲劇・・・ではないんでしょーかねぇ。まぁ、たまにゃあカタルシスも必要っすかね。でも劇場まで行くのはしんどいなぁ。レンタル待ちかしら・・・(悩)



〜価格.com - クリック募金〜

ジョニー・デップ 出演DVD

《ジョニー・デップとは?》
「ジョニー・デップ バイオグラフィー」
「 ジョニー・デップ プロフィール [フィルモグラフィー]」
「ジョニー・デップ 音楽活動経歴」

《お願い》
※翻訳した文章をご自身のブログやサイトに引用される場合や、当ブログで知得した情報を他のサイトのBBSなどに投稿される際は、英文記事が掲載されている本源や、元記事となるページにダイレクトリンクすることなく、どうか当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを、何卒宜しくお願い致します。
※文章全てをコピーし、当記事へのリンクも「引用」との明記もなく、多少の改変を行ったうえで、ご自身が書いたようにブログにアップをするのは、ご遠慮ください(引用は、出来る限り文章を改変することなく行い、どこから引用したかの記載、もしくはリンクを行って、それを示す必要があります)。また、ご自身のコメントも一切なく、ただ当ページの丸写しだけでページを作成するのもご遠慮ください。
一人でも多くの方に知っていただきたい、そして覚えておいていただきたいミッシング・パーソンのバナーなどを貼っています。その為にも、是非ご協力下さいませ。



《ご注意下さい》
※コメントには、小文字や記号多用の文章、また、質問だけのご投稿もお控えいただけると幸いでございます出来る限りご自身で検索して下さい)。また、年齢も個人情報のひとつです。未成年の方は、ネットの中で最初からそれを明かしてしまうと、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も無いわけではありません。ご注意下さい!!

内容の説明がなく、URLだけを記載したコメントや、場を乱すと判断できるもの、不適切な広告などについては、管理人の判断で削除することがあります。また、そういった投稿をされた方の「IPアドレス」は、大変申し訳ございませんが、一旦当方で保管させていただき、悪質なものに関しては、お使いのプロバイダーや、独自ドメインをお使いの場合はアクセスされている施設(企業や学校など)にご連絡させていただくことがございます。ご了承くださいませ。
また、妙な書き込みを見つけた場合は決して反応せずに完全スルー&ignoreしてください。
何卒宜しくお願いいたします。m(*_ _*)m

《ABOUT LINK》
リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。リンク後のご報告は不要ですが、頂けると嬉しいです。


※記事内のリンク先は当方で数回クリックして安全性を確かめておりますが、もし「新しい脅威が発見されました」「ウィルスに感染しました」という文面が出た場合は、誘導に従わず、そのブラウザーを速やかに全て閉じてください。





<ASIN:B0000A4HRN>夜になるまえに</ASIN>
夜になるまえに [DVD]


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジュリアンシュナーベル監督作品は味があって好きですわ〜「夜になる前に・・・」も好きでしたが、
「バスキア」もっと好きでした。
なんとも言えない雰囲気がありますもんね〜
この監督さんて・・・心理描写の表現がものすごくいいので・・・後でぐっとくるんですよねぇ。。。
疲れる映画って・・・・わかりますよ〜
気持ちが沈んでるときには観ちゃいかん作品でしょうね〜(^^;)
酔っ払ってるとつい語りたくなっちゃいますが・・理屈っぽいのがばれるので、この辺でやめときます〜笑〜
この方の作品はなかなかないので、もちろん観たいですが・・・・きっと近くでやらないでしょうから私もレンタル待ちですな〜★


〜圭〜
2008/01/02 23:11
「夜になるまえに」はもぅっ・・・、

(ふるふるふる)

何度ジョニーのシーンを繰り返して見た事か(そしてあるシーンを一時停止してどれほど食い入るようにガン見したことか)!!!(こぶしグー)

良い映画でした!(美ケ2サイコー☆)

昔、まだ今より脳が柔軟だった頃は案外凹む映画もガンガン見てたんですけど・・・。何だか老人が一時間完結時代劇が好きな理由がそこはかとなく分かってきたような。。。やばいです、私の脳。

何とか刺激を与えるため、これレンタルします!
今年の目標、難しい映画も頑張って見るぞ!にケッテー☆(←プリ●ュアのドり−ム口調でお願いしますっ)←やっぱし今年もヲタ全開・・・・・・
管理人*のばら*Kei*
2008/01/03 11:24


画像








画像
ジョニー・デップが選ぶお気に入り映画2007年ベスト1! ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる