ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS ギリアム監督が明かす! ジョニー・デップ、故ヒース・レジャーの作品『パルナッサス博士の想像力』に参加

<<   作成日時 : 2008/03/11 07:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Depp helps to complete Ledger film
◆テリー・ギリアム監督が明かす。ジョニー・デップ、コリン・ファレルそしてジュード・ロウが『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』に参加◆

画像


※補足説明入っているので、訳は原文とちょっと違います。

Heath Ledger's last film will go ahead with Johnny Depp, Colin Farrell and Jude Law as the late actor's replacements, director Terry Gilliam has confirmed.

故ヒース・レジャーの最期の映画『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』はジョニー・デップ、コリン・ファレルとジュード・ロウの協力を得て前進します、と監督テリー・ギリアムは確認しました。

The Brokeback Mountain star was working on fantasy adventure The Imaginarium Of Doctor Parnassus when he died of an accidental overdose in January.

今年の1月にオーバードーズ(薬の過剰摂取)で亡くなった『ブローク・バック・マウンテン』の俳優は、その時、ファンタジー・アドベンチャーの『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』を撮影中でした。

Gilliam said in a statement: "I am grateful to Johnny, Colin and Jude for coming on board and to everyone else who has made it possible for us to finish the film. I am delighted that Heath's brilliant performance can be shared with the world. We are looking forward to finishing the movie and, through the film, with a modicum of humility, being able to touch people's hearts and souls as Heath was able to do."

ギリアム監督は声明にて以下のように発言しました。
「ジョニー・デップ、コリン・ファレルとジュード・ロウ、そして我々のために映画を再び軌道に戻し、完成を可能にしてくれる全ての人々に感謝します。
私は、ヒース・レジャーの素晴らしい演技を世界と共有出来ることは欣快に堪えません。
我々は映画を完成させることを楽しみにしています。そして映画を通し、僭越ではございますが、ヒースが成し遂げたように、我々も彼を通じて人々の心と魂に触れることができました」。

It had been suggested that Ledger's role would be completed using CGI (computer generated imagery) special effects, as happened when Oliver Reed died during the making of Gladiator.

映画はヒース・レジャーの役柄をCGIを使って完了されると示唆されました。それは『グラディエーター』の撮影中にもあと3週間分の撮影を残したまま、心不全で急死したオリヴァー・リードにも起こりました。

But the film's producers said: "Since the format of the story allows for the preservation of his entire performance, at no point will Heath's work be modified or altered through the use of digital technology. Each of the parts played by Johnny, Colin and Jude is representative of the many aspects of the character that Heath was playing."

しかし、映画のプロデューサーは「物語の構成から、ヒースの演技の全てを保存することを考慮に入れて、その点で、ヒースの演じた部分はデジタル技術を用いて修正されない、または、変化させられません。ジョニー、コリン、ジュードによって演じられる部分は、ヒースが演じていたキャラクターの各々の一面を描写します」と、述べました。

The project is going ahead with the blessing and support of Ledger's family, the producers added.

このプロジェクトは、ヒースの家族の同意とサポートを得ています、とプロデューサーは付け加えました。

Ledger was found dead in his New York apartment on January 22 after taking an accidental overdose of prescription drugs. Three days earlier he had filmed scenes for The Imaginarium of Doctor Parnassus in London. He left a two-year-old daughter, Matilda, by former partner Michelle Williams.

ヒース・レジャーはニューヨークの彼のアパートメントにて睡眠薬を含む処方薬の過剰摂取のため、1月22日に死体で発見されました。その3日前、彼は寒いロンドンで『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』のシーンの撮影をし、風邪をひいて体調を崩していたと言われています。
また、ヒースは2005年10月に婚約者であるパートナー、ミシェル・ウィリアムズとの間に長女マチルダをもうけたましたたが、2007年の9月に破局し二人は彼の元を去りました。

It later emerged a family row has broken out over the contents of Ledger's will. The actor is reported to have left his estate to his parents and sister, as the will was drawn up before his relationship with Williams and the birth of their daughter Matilda. Ledger's father, Kim, released a statement reassuring Williams that the little girl would be provided for.

のちに、この家族間の軋轢が彼の状態に影響を及ぼしたのではないかと考えられています。
最近、ヒースの遺言書の存在が報告されました。
その内容の中では財産は両親と姉妹に分与するとあり、それはミシェル・ウィリアムズとの関係と、娘マティルダの出生前に作成されたものでした。
しかし、ヒースの父親キムは、孫娘マティルダには分配されるものがある、というミシェル・ウィリアムズを安心させる声明を公表しました。

"Matilda is our absolute priority, and Michelle is an integral part of our family," he said. "They will be taken care of and that's how Heath would want it to be."

「ヒースの一人娘マティルダは、私たちの絶対のプライオリティー(最優先)です。そして、ミシェルは我々の家族の一人です」と、キムは話しました。
「二人はヒースの望む方法で庇護されます」。

But Kim's estranged brothers, Mike and Haydn, have publicly questioned whether Matilda will get any of Ledger's estate. "I'm concerned for Matilda. I have concerns about the distribution of funds," Haydn told an Australian newspaper. Kim responded by saying: "It is sad at this extremely difficult time in our lives, while we are grieving the loss of our beloved son, that estranged family members publicly discuss matters they have not been privy to in the past or now. We hope for Matilda's sake they will remain dignified."

しかし、ヒースの叔父でキムと疎遠となっている兄弟、マイクとハイドンは、マティルダがヒースの財産を得るかどうか公的に疑いました。
「私はマティルダを心配します。私には、資金の分配に対する懸念があります」と、ハイドンはオーストラリアの新聞社に話しました。
キムはそれに答えます。
「私たちが最愛の息子を失い深い悲しみに暮れる中、私たちの一生で、このとても大きな苦しい時に傷心の思いです。
疎遠となっている親族が公的に問題を議論します。彼らは過去も現在も私たちに関与しません。彼らがマティルダのため、品格を持ち続けることを望みます」。


Source


●『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』の公式サイト
http://www.doctorparnassus.com/

●IMDb:『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』
http://www.imdb.com/title/tt1054606/


★『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』についての過去の関連記事【こちら】

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

※ヒースの遺言書の存在については、少し前・・・、確か日曜ぐらいに読んだと思います。その時の記憶から一部訳文に補足入ってます。
あと、会話の部分はそれを読んで感じた私の感覚も入ってます。
また、一つの文節に同じ意味を示す単語はあまり重ならないようバッサリ削除しちゃったりしているので、直訳じゃないです。ご容赦を、、、
m(_ _;)m





滅多に私は「この映画、受け付けない」と、感じるものはないのですが、『A.I.』だけはかなり駄目な部類に入るものでした。なんだか途中から見ているだけで息苦しくなるような、綺麗な映像と相反して物語の流れにどんどんと眉根を寄せていました。それでも、唯一、その中でジュード・ロウが輝いていました。
彼のおかげで映画をラストまで見ることが出来ました。

コリン・ファレルに関しては、女性関係や私生活など色々噂が耐えませんが、スクリーンに映ると彼の「頑張っているんだぞー」という気合が伝わってくる面白い役者さんだと思いました。
内面はとても真っ直ぐで人が良いんだろうと感じます。

そして、亡きヒース・レジャーは『ロック・ユー』を見て気になり、『恋のから騒ぎ』を見て大好きになりました。

最後に最愛のジョニー・デップ。

皮肉にも、まさかこんな悲惨な事故によってこれほどまでの素晴らしい配役が組まれることになるとは、悲しくて、そして複雑な心境です。

ヒースのご冥福を心よりお祈りいたします。


〜価格.com - クリック募金〜

ジョニー・デップ 出演DVD

《ジョニー・デップとは?》
「ジョニー・デップ バイオグラフィー」
「 ジョニー・デップ プロフィール [フィルモグラフィー]」
「ジョニー・デップ 音楽活動経歴」

《お願い》
※翻訳した文章をご自身のブログやサイトに引用される場合や、当ブログで知得した情報を他のサイトのBBSなどに投稿される際は、英文記事が掲載されている本源や、元記事となるページにダイレクトリンクすることなく、どうか当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを、何卒宜しくお願い致します。
※文章全てをコピーし、当記事へのリンクも「引用」との明記もなく、多少の改変を行ったうえで、ご自身が書いたようにブログにアップをするのは、ご遠慮ください(引用は、出来る限り文章を改変することなく行い、どこから引用したかの記載、もしくはリンクを行って、それを示す必要があります)。また、ご自身のコメントも一切なく、ただ当ページの丸写しだけでページを作成するのもご遠慮ください。
一人でも多くの方に知っていただきたい、そして覚えておいていただきたいミッシング・パーソンのバナーなどを貼っています。その為にも、是非ご協力下さいませ。



《ご注意下さい》
コメントには、小文字や記号多用の文章、また、質問だけのご投稿もお控えいただけると幸いでございます出来る限りご自身で検索して下さい)。また、年齢も個人情報のひとつです。未成年の方は、ネットの中で最初からそれを明かしてしまうと、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も無いわけではありません。ご注意下さい!!

特定の個人やグループ、芸能人や有名人への誹謗・中傷はご遠慮ください。

内容の説明がなく、URLだけを記載したコメントや、場を乱すと判断できるもの、不適切な広告などについては、管理人の判断で削除することがあります。また、そういった投稿をされた方の「IPアドレス」は、大変申し訳ございませんが、一旦当方で保管させていただき、悪質なものに関しては、お使いのプロバイダーや、独自ドメインをお使いの場合はアクセスされている施設(企業や学校など)にご連絡させていただくことがございます。ご了承くださいませ。
また、妙な書き込みを見つけた場合は決して反応せずに完全スルー&ignoreしてください。
何卒宜しくお願いいたします。m(*_ _*)m

《ABOUT LINK》
リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。リンク後のご報告は不要ですが、頂けると嬉しいです。


※記事内のリンク先は当方で数回クリックして安全性を確かめておりますが、もし「新しい脅威が発見されました」「ウィルスに感染しました」という文面が出た場合は、誘導に従わず、そのブラウザーを速やかに全て閉じてください。



ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション
ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
別の記事でバンクーバーでの撮影が再開されたってあるんですよね。

Gilliam also told the BBC work on the film has resumed in Vancouver "with the blessing and support of Heath Ledger's family."

パブリック・エネミーの撮影もあと一週間ではじまるし。一部ジョニーの部分は撮影が始まっているような書き方もされているし。

ぱぱっと合間にバンクーバーに飛んでこちらの映画の撮影もするんでしょうかねぇ?

ちなみに公開は来年のようです。
Sue
2008/03/11 10:54
やはり行っているようですね〜。
IMDbにも2009年と表記されてますね。

ヒースの家族からの支持も得ているようですので、是非素晴らしい映画に仕上がって欲しいです!
管理人*のばら*Kei*
2008/03/13 20:46

ギリアム監督が明かす! ジョニー・デップ、故ヒース・レジャーの作品『パルナッサス博士の想像力』に参加 ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる