ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS 『パルナッサス博士の想像力』撮影のため、水曜にカナダに到着したジュード・ロウ

<<   作成日時 : 2008/04/04 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


水曜日、『パルナッサス博士の想像力:The Imaginarium of Dr. Parnassus』の撮影のため、カナダのバンクーバーにジュード・ロウが到着しました。

監督のテリー・ギリアムは、「我々は映画を完成させることを楽しみにしています。そして映画を通し、僭越ではございますが、ヒースが成し遂げたように、我々も彼を通じて人々の心と魂に触れることができました」とコメントしました。

映画のプロデューサーは「物語の構成から、ヒースの演技の全てを保存することを考慮に入れて、その点で、ヒースの演じた部分はデジタル技術を用いて修正されない、または、変化させられません。ジョニー、コリン、ジュードによって演じられる部分は、ヒースが演じていたキャラクターの各々の一面を描写します」と、述べました。


<本文一部抜粋>
Jude Law arrives in Vancouver, BC, Canada on Wednesday to film The Imaginarium of Doctor Parnassus.

▼記事全文とその他画像はこちら▼
Source & Picture Source


★過去の関連記事
『ギリアム監督が明かす! ジョニー・デップ、故ヒース・レジャーの作品『パルナッサス博士の想像力』に参加』

「パルナッサス博士の想像力」についての全ての過去の関連記事はこちら


〜価格.com - クリック募金〜

ジョニー・デップ 出演DVD

《ジョニー・デップとは?》
「ジョニー・デップ バイオグラフィー」
「 ジョニー・デップ プロフィール [フィルモグラフィー]」
「ジョニー・デップ 音楽活動経歴」

《お願い》
※翻訳した文章をご自身のブログやサイトに引用される場合や、当ブログで知得した情報を他のサイトのBBSなどに投稿される際は、英文記事が掲載されている本源や、元記事となるページにダイレクトリンクすることなく、どうか当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを、何卒宜しくお願い致します。
※文章全てをコピーし、当記事へのリンクも「引用」との明記もなく、多少の改変を行ったうえで、ご自身が書いたようにブログにアップをするのは、ご遠慮ください(引用は、出来る限り文章を改変することなく行い、どこから引用したかの記載、もしくはリンクを行って、それを示す必要があります)。また、ご自身のコメントも一切なく、ただ当ページの丸写しだけでページを作成するのもご遠慮ください。
一人でも多くの方に知っていただきたい、そして覚えておいていただきたいミッシング・パーソンのバナーなどを貼っています。その為にも、是非ご協力下さいませ。



《ご注意下さい》
<コメントについて>
@小文字や記号多用の文章、赤ちゃん言葉はお控え下さい。
A質問だけのご投稿はお控え下さい(出来る限りご自身で検索して下さい)。
B年齢も個人情報のひとつです。未成年の方は、ネットの中で最初からそれを明かしてしまうと、トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性も無いわけではありません。ご注意下さい!!
C特定の個人やグループ、芸能人や有名人への誹謗・中傷はご遠慮ください。
D初めてのコメントで、ご自分のブログやホームページなどの宣伝はご遠慮下さい。そちらにコメントをご希望されたり、来て下さい、うちで絡みましょ、と書き込むのもお控え下さい。
 また、突然、メル友になろっ、メール下さい、と書き込むのもご遠慮下さい。
E交流のない状態で、個人的な質問(「何処に住んでますか?」、「何歳ですか?」、「そこに居たのは何時ですか?」など)はお控え下さい。
Fご自分のことだけについて書いたご自身の日記(「試験中です。早く終わって欲しいです」、「今日の給食はおいしかった」など)のようなお話は、別にブログを作って書いて下さい。
G同一スレ、別のスレに係わらず同じ内容のコメントを複数回投稿されたり、内容の説明がなくURLだけを記載したコメントや場を乱すと判断できるもの、不適切な広告などについては、管理人の判断で削除することがあります。
H上記Gのような投稿をされた方の「IPアドレス」は、大変申し訳ございませんが、一旦当方で保管させていただき、悪質なものに関しては、お使いのプロバイダーや、独自ドメインをお使いの場合はアクセスされている施設(企業や学校など)にご連絡させていただくことがございます。ご了承下さい。
I妙な書き込みを見つけた場合は、決して返答をしないで下さい。

何卒宜しくお願いいたします。m(*_ _*)m

〜注意文は『おはなしネチケット』さんより一部引用しています〜

《ABOUT LINK》
リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。リンク後のご報告は不要ですが、頂けると嬉しいです。


※記事内のリンク先は当方で数回クリックして安全性を確かめておりますが、もし「新しい脅威が発見されました」「ウィルスに感染しました」という文面が出た場合は、誘導に従わず、そのブラウザーを速やかに全て閉じてください。



ホリデイ (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾)
ホリデイ (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾) [DVD]


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
このお話、いよいよ本格的になってきたんですかね〜?すご過ぎ!!!最近コリン大好きになって、ジョニーはもちろんなんですが、ジュードはジョニーファンになる前から好きだったので、私的にこんな贅沢な作品ってこれまでもこれからもないですよ!!!
3人で、プロモーションで、来日なんかなったら、正気を保てない・・・
ってそこまで期待できないですよね!

このお話半信半疑だったので、テンションあがってしまいました☆
Keiさんありがとうございます!!!
リンゴ
2008/04/04 21:05
私もジュードロウはThe Talented Mr. Ripleyから好きです。あの映画でマットデーモンはいまいち過ぎたけどジュードロウは凄く良かった。
最近のSleuthも異常な雰囲気で良かった。この映画で汚いジャーナリスト(?)に変身して来た時は最初一瞬、実はジョニーかと思ってしまいました。(すみません…)

この映画、楽しみですね。
Sue
2008/04/05 02:45
ジュードは良い男なのに、微妙に完璧でないところが好きなんです。

注:褒めてます!!!(笑)

顔は整ってる、あれ?でもちょっと身体とのバランス悪い?つまり、もうちょっと顔がちっちゃかったらなぁ、、、でも、キレーな顔だなぁ、あれ、髪キちゃったよー!でも、セクシー度、増し?あれ?
ん?足、微妙にあと数センチ長いと完璧なのにー!!ん?それなのに全部足すと味がある?
なに、この人???

とゆー、感じで。。


絶対に褒めてます!!!(笑;)

もし、彼が完璧なら人形みたいで冷たい感じだったと思うんですけど、このズレがまたセクシーなんです。

萌えないけど、好き♪
管理人*のばら*Kei*
2008/04/05 08:49
Keiさんにそこまで褒めてもらってジュードもきっと喜ぶことでしょう(笑)

アレキ以来コリンは私的に萌え萌えですよ!!!
一見毛密度によってワイルドですが、ハの字眉と目が「私を拾って下さい」って書かれたダンボールの
中にいるようで・・・かわいい♪
ジョニーの吸い込まれるような瞳とは全く違って、
コリンいい!!!!

ヒースのためにもいい作品になってほしいです!
リンゴ
2008/04/05 23:17
コリン萌え、キター!?(笑)
そーなんです! 眉尻の下がり加減がね!!(笑)
コリンはこち亀の両津さんと通じるものがあるマユゾン族だと思うんですけどね、なんか彼は独特の可愛さがあるんですよ〜♪

やっぱり私が褒めると褒めていないような感じをかもし出しているのは気のせいかしら、、、、

ヒースのため、是非素晴らしい映画になって欲しいですね!
多分、日本だと主役が急逝された場合、ほぼ撮影は中止になると思うのですが、多分、宗教と文化が違うんでしょうかね。
亡くなった方を想う気持ちは同じでも、その人に遺作となった作品を完璧なものとして捧げたい、と行動に出るところにやはり異なるものを感じます。
しかし、それも追悼の方法なら、この作品、ジョニーが出る、出ないに係わらず、ホントに後世に名作と言われるような良い作品に仕上がって欲しいです。
管理人*のばら*Kei*
2008/04/06 18:17
こんばんは〜

↑そういえば・・日本だとこういう場合、撮影中止になるケースが多いかも?この作品がこういった形で世に出るのは、私は嬉しいです。それにしても、改めて亡くなったのがホント残念・・

のばらさん・・ジュードのこと、褒めてます?(笑)ジュード・ファンがさりげなくスルーしてる部分が何気に書き連ねてあるような気が(爆)
彼は男性ファッション誌ではオサレ番長さんのようですよ〜

無理だろうけど、3人一緒の来日なんて、実現したら夢のようですね!プレミアに記者会見、女性記者ばかりだったりして。
ちむちむ竹香
2008/04/07 01:03
ジュード・ロウって顔大きいですか〜?(笑)
この写真がちょっと変なのかも・・角度とか。
映画でみると素敵な体型なんだけど・・・
今度よく見て研究してみます(笑)
でも仰るとおり、完璧だとなぜか人気がイマイチ出ないですね。何が欠けてるのか分からないのだけど何か欠けてる・・それが人を魅きつける要因なのかもしれない。欠けてるところが有り過ぎてもダメですが・・私のように(哀笑)。

binka
2008/04/07 15:13
遅レス、すんません!!

>ちむちむ竹香さま〜
なんか、今日、、、重度のかなりヤバイ髪型画像を、、見たんですけど、、、
http://justjared.buzznet.com/
2008/04/17/jude-law-balding/
えーと、その、これはオサレ番長として流行らせたい?斬新な髪型?なのかしら???

勿論、これで好きじゃなくなる、なーんてことはないですけどね♪


>binkaさま〜
完璧なモデル、みたいな人って俳優に転向してもイマイチ成功しないですよねぇ。
やはり、味がないと!!
濃いだし汁はまたあまり受け入れられませんが、、、(笑)

私も欠けて割れて「難アリ」どころの騒ぎじゃないですが。。(笑)
管理人*のばら*Kei*
2008/04/18 21:52


画像








画像
『パルナッサス博士の想像力』撮影のため、水曜にカナダに到着したジュード・ロウ ジョニー・デップ ニュース/JD NEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる