インタヴュー/オーランド・ブルームとの5分間

Five minutes with:Orlando Bloom

画像


By AMY LONGSDORF for Impulse

<意訳です>

After appearing in big movies like "Lord of The Rings" and "Pirates of the Caribbean," Orlando Bloom was ready for a low-budget indie.

『ロード・オブ・ザ・リング』と『パイレーツ・オブ・カリビアン』のようなビッグな映画に出た後、オーランド・ブルームは低予算のインディー映画への用意が出来ていました。

Enter "Haven," a multi-character mosaic about an interracial Romeo-and-Juliet-style hook-up between a fisherman's son (Bloom) and the daughter (Zoe Saldana) of a wealthy businessman.

『Haven』の世界に入ってください。多様なキャラクターのモザイク、それは人種間のロミオとジュリエットの深い関係、裕福なビジネスマンの娘(ゾーイ)と漁師の息子(オーランド)の。

Impulse: You've said "Haven" has "a universal message." What's that message?

インパルス:「あなたは『Haven』が一般的なメッセージを持つと言いましたが、そのメッセージとは何ですか?」

Bloom: Well, it deals with universal issues of teenagers growing up. These two kids are so in love; it's a very pure thing. The movie also gives you a different view of the Cayman Islands. You go down there on holiday and you see one side of it. You sit by the pool, you get your drink served to you and you go to the bar. In this movie, you get to see the underbelly of island life.

オーランド:「えー、それは・・・、大人になろうしている10代の一般的な問題を扱います。2人の子供は恋をしています、とても混じりけの無いものです。映画はまた、見る人に普段とは異なるケイマン諸島の景色、眺めを与えます。あなたは休暇にそこへ行き、そしてその場所を一方向から見る。プールの傍に座り、飲み物をサービスされ、そしてバーに行く。この映画の中で、観衆は島の生活の暗闇である部分を見ます」

Impulse: You and Zoe share a very intimate love scene. How was that to shoot?

インパルス:「あなたとゾーイはこの映画の中で非常に親密なラブシーンを共にします。どのようにそれは撮影されましたか?」

Bloom: Wonderful. We worked together on "Pirates,' so we have a bond. In the movie, I take the first night of her womanhood -- and it's a really pure moment. The fact that we had known each other for a while was good. It made the scene less awkward.

オーランド:「素晴らしい! 私たちは『パイレーツ』で共に仕事しました。そう、私たちには絆があります。この映画の中、私は初日に彼女が「女性であること」を撮影します。・・・そしてそれはとても純粋な瞬間。その事実・・・、我々が暫くの間パイレーツでお互いを知っていたということは、佳良でした」

Impulse: What's something about you that might surprise people?

インパルス:「あなた自身について、人を驚かせることは何ですか?」

Bloom: I don't own a computer. I'm getting one, but I don't have one yet. I still don't have e-mail.

オーランド:「コンピューターを所有していません。一台得ましたが、まだ触っていない。メールも持っていません」

Impulse: You still live in an apartment in London. Ever think of getting your own place in Hollywood?

インパルス:「あなたはまだロンドンに住んでいます。いつかハリウッドにあなた自身の場所を得ることを考えますか?」

Bloom: I wouldn't up and move to Hollywood. I love to visit. Maybe one day it would be a good idea for me to have some permanent home to keep my stuff so I don't have to lug crates of luggage around the world. But I'll always go back to London. That's where my family and my peeps are.

オーランド:「ハリウッドには引っ越さないでしょう。私はそこを「訪問」するのが好きです。多分ある日・・・、私にとって幾つか定まった家を持つことはとても良いアイデアになるでしょう。すると、私は世界中を荷物を入れた箱を引きずってまわる必要が無い。しかし私は常にロンドンに戻ります。私の家族と私が居る場所」

Impulse: You haven't stopped working since you popped up in "Lord of the Rings" five years ago. Has it been a wild ride?

インパルス:「あなたは5年前に『Lord of the Rings』でひょこっと現れてから仕事をすることを止めません。それはワイルドなライドでしたか?」

Bloom: Absolutely. I feel like I've been a passenger on a roller coaster for quite a few years. I'd like a little more control. I feel like, for the majority of my career, I've been holding on for dear life because it's all been moving so fast. Now, I actually want to sort of take a breath and make some choices that I feel really good about. I want to come back to what excited me about acting in the first place.

オーランド:「まったくそのとおり。私は長年ローラーコースターに乗っている乗客のように感じます。私はもう少しコントロールしたい。それは全てとても早く動いているから、私は親愛なる人生のために前進し続けているように感じる。それは私のキャリアの大部分・・・。現在、実は私は少し呼吸をして選択したいと思っている。そしてそれはとても良いと感じます。第一に演技について私を興奮させことに戻りたいと思っています」

Impulse: Both "Kingdom of Heaven" and "Elizabethtown" flopped. How much did that sting?

インパルス:「『Kingdom of Heaven』と『Elizabethtown』は失敗しました。それはどのように(苦悩して)思いましたか?」

Bloom: Not much, really. Hopefully, whether my movies fly, fail or float, whatever they do, I'll enjoy making them. Johnny Depp once told me, "I've made a career out of making movies which are failures or considered to be failures.' And he's had one of the most courageous, exciting, spontaneous careers to date. So sometimes you have to take the knock.

オーランド:「いかにも、本当に。うまく行けば私の映画は飛ぶ、失敗しようが浮こうが。何をしても、私は映画を作るのを楽しみます。ジョニー・デップはかつて私に、「私は、失敗か失敗であると考えられる映画を製作することから経歴を作りました」と言いました。そして彼は最も勇敢な、刺激的な、率直な経歴を現在までに持ちました。だから時々ぶつかって行かなくてはならない」


●親記事(The Impulse Online . com)
http://www.courierpostonline.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20060921/IMPULSE02/609210316

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

あちらのインタヴュアーさんは本当に「はっきり」と聞きにくいことも聞いてくるんですねぇ・・・。
ジョニーのアドバイスを持ち出してくるあたり、本当にオーリーにはジョニーの言葉が「励み」となっているんでしょうね♪



☆クリックしてね♪励みになります~☆
* WEBCLAP *

画像 その他の更新情報はこちら。
画像 ジョニーファンの方はお気軽にご利用下さい。




初めて書き込みをされる小中学生の方はこちらを参考にしてね♪
※小文字、記号多用の文章はお控えいただけると幸いでございます。


リンクはフリーです。ご自由にして頂いて構いません。また、翻訳した文章を引用されたり、他のサイトのBBSなどに投稿される際は、当ブログのトップページ、もしくは個別ページへのリンクを何卒宜しくお願い致します。


エリザベスタウン
エリザベスタウン [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック